LauLe'a Hula Studio - Hula Kahiko & Hula Auana
 
カヒコ(古典)からアウアナ(モダン)までハワイの正統なスタイルを受け継ぐ
本格的なスタジオです。

2013年JAL機内誌2月号にクムの記事が掲載されました!
作家浅田次郎さんのコラム特別編としてカウアイ島を訪ねて紹介しています。
同行したクムについて「夜明け前の渚には、祭主である大貫禄の女性が待っていらした。プナ・カラマ・ドーソンさん。カメハメハ大王の妻であるカラマ妃の末裔にあたる、ハワイ伝統文化の継承者である。お会いした瞬間に、いわく言いがたい貴人の大らかさを感じた。」

ハワイアンの知識長けた素晴らしいクムです。
これからも真摯にフラを学んで行きましょうね。

 
                                                      
In the name of ALOHA
2008 in Japan
2010 in Kauai UNIKI
 
ersönliche Einladung von Puna Kalama Dawson zur OPEN HANDS OF PEACE CELEBRATION 2012 in Deutschland am Bodensee
KUMU-HULA
Puna-Kalama-Dawson
 
ハワイ・オアフ島、カイルアで生まれ育つ。
ロカリア・モンゴメリーに師事したクム・フラ、ラニ・カラマの娘として、幼い頃よりその膝の上でチャントを聞き、フラを暮らしそのものとして育つ。
1995年「Ka Ipu Haa o ke kauilaniNaPuaHala O Kauai」をクムとしてアンティ・ラニより継承。
現在、カウアイ島を基盤に、日本、ヨーロッパ、アメリカ本土各地にて、カヒコを基盤としたフラを通して、その精神性、またハワイ文化をシェアしている。
カウアイ島にて子供たちのための「ハワイアンスクール」の創立や、教育プログラムなどにも熱心に取り組む。
フラ・カヒコに関する知識の深さ、広さに於いて、またシェアの精神性の旺盛さにおいては、比較対象のない存在。
若い頃はアウトリガー・カヌーの選手として活躍。現在も、カヌー・クラブのアドバイザーを努めている。
 
 
 
 
 
ラウレアフラスタジオ主宰・
池田真澄 Masumi-Ikeda
 
1987年ハワイを訪れフラに惹かれる。
1990年~1997年日本の大手フラスクールで学び、インストラクタクラス在籍、国内でのイベントに出演。
1997年ラウレアとして独立
2000年ラウレアフラクラブを主宰しフラレッスン&ハワイアングッズショップスタート。
2005年~2007年ハワイ在住プロダンサーに師事し、魅せるアウアナを学ぶ。
2006年よりカウアイ島在住クムフラプナカラマに師事し、伝統的古典フラカヒコを学んでいる。
2007年ラウレアフラスタジオを相模大野に構え本格的に生徒育成に努める傍ら自身は古典フラを勉強中。
2008年9月には富士山~湘南海岸にてブレッシング
2010年9月にはカウアイ島でカヒコのウニキを受け伝統的なカヒコを継承していく責任を担う。